富士化学株式会社ロゴ
画像:ウォータドリーム&ポルトグラスページTOP
HOMEページへ 会社案内ページへ 製品情報ページへ 事例紹介ページへ アクセスページへ 採用情報ページへ お問合せページへ



タイトル:製品情報

サブタイトル:ウォータドリーム&ポルトグラス


リンク:総合案内

項目:珪酸製品
リンク:珪酸ソーダへリンク:珪酸カリへ項目:地盤改良材リンク:シリカショットリンク:FKグラウト工法項目:コンクリート強化防水材リンク:ウォータドリーム&ポルトグラス項目:血液判定剤リンク:フジ抗Hレクチン項目:その他の事業リンク:分析センター・ハウトフォーム

 ウォータドリーム&ポルトグラス  浸透性コンクリート強化防水材
特性 緻密化メカニズム 基本性状 用途・使用実例 カタログダウンロード・お問合せ
 
序文:ウォータドリーム&ポルトグラス


画像:ウォータドリーム 画像:ポルトグラス
粉体型 ウォータドリーム 液体型 ポルトグラス


 特性

 ◆優れた特性
 防水性能の向上 透水試験の結果、無処理のものに比べ透水量が大幅に改善されました。
 中性化の抑止 中性化の要因になる雨水・炭酸ガスの浸入を防御するため、進行を抑止します。
 塩害の抑止 塩化物イオンの浸入を防御するため、鉄筋の侵食進行を抑止します。
 凍結融解による劣化の抑止 水の進入を防御するため、凍結融解を起こさずクラックの発生を防止します。
 強度・耐久性の向上 ヘアークラックやひび割れなどの空間が緻密化するため、強度が増加します。
 耐摩耗性の向上 強固な皮膜によって表面強度が増大し、耐摩耗性が強化されます。
 耐候性 紫外線による劣化はありません。
 安全性 有害物質は使用していません。


 緻密化メカニズム

 主成分のケイ酸質がコンクリートの内部まで浸透し、コンクリート中の石灰と化学反応を起こし、ケイ酸カルシウムが生成されて空隙が埋められていきます。また、新たに発生したひび割れに対してもひび割れ追従補修機能により埋めることができます。

図:緻密化メカニズム

 基本性状

 ◆性状
 外観 灰色の粉末 無色の液体
 比重(代表値)
 pH
2.7
12〜13
1.15
11〜12
 可燃性 なし なし
 沸点 101℃以上
 塗布量 1.0(粉末)/1u 0.2〜0.5リットル/1u
 特徴 セメントと砂をベースに各種金属塩等を添加した粉末材料です。 特殊ケイ酸質ペースの液体材料です。
水と混合して塗布するだけで、作業が容易です。 一液タイプで希釈する必要はありません。
長期にわたって結晶を生成し続けます。 短期間に深く浸透し、防水効果を発揮します。
先付け工法が可能です。 耐摩耗性が必要な場所に最適です。
鉄筋に防錆効果を発揮します。 狭い場所での施工も可能です。
紫外線による劣化がなく、基本的にメンテナンスフリーです。 鉄筋に防錆効果を発揮します。
紫外線による劣化がなく、基本的にメンテナンスフリーです。

ページのTOPへ
 用途・使用実例

 『ウォータドリーム』と『ポルトグラス』は同じメカニズムでありその効果もほぼ同じですが、材料の性質上、現場環境において適切な使い分けが可能です。

 ウォータドリーム 0.2mm以上のクラック補修およびクラックの痕跡消去に有効です。
先付け工法に有効です。
 ポルトグラス 耐摩耗性が要求される箇所に有効です。

◆用途
 コンクリート
土木 橋梁(国交省、JR各社、二次製品メーカー)
トンネル(国交省、JR各社、二次製品メーカー)
とう道(国交省、NTT、電力会社)
電力設備(電力会社)
枕木などJR設備(JR会社)
二次製品
建築 ビル屋上
ビル地下室
外壁
倉庫・物流センタ
ガソリンスタンド
駐車場
工場床

◆使用実例
 ウォータドリーム 図:実例画像
防錆・劣化対策(防音壁)
屋上緑化用防水
 ポルトグラス 図:実例画像
防錆・劣化対策(防音壁)
図:実例画像 図:実例画像
注入工法


 カタログダウンロード・お問合せ

 ダウンロード カタログ:PDFファイル カタログ(約2,798KB)
 お問合せはこちらまで リンク:お問い合わせフォームへ
Adobe Readerのダウンロードはこちら Adobe Readerのサイト




ページのTOPへ














環境方針 サイトポリシー サイトマップ

copyright (c) 2006 Fuji Kagaku CORP. All right reserved.
ml>